TOPページ>>亀岡だより

亀岡だより

亀岡だより

第7回亀山城下ひなまつりイベントのご案内

2014/03/17 (月) 13:03

20140317134718-0001.jpg     20140317134718-0002.jpg

  ☆チラシのダウンロードはこちら  

 

 

都・亀岡の城下町では、ただいま店舗や町家において、おひなさまの展示をしています。

代々受け継がれてきた、華やかで可愛らしいおひなさまをご覧いただきながら、優しい春の風情を感じてください♪

 

3月21日(金・祝)~23日(日)の午前11時~午後4時までの期間中は、ぐりスタンプラリー&抽選会智かめまる旬菜御膳の販売行われます。

 のほかにも、いろいろなイベントが開催されますので、日時をご確認の上、ぜひお越しください!

 

【訂正】 ● 楽々荘  3/22(土) 午前11時~午後4時 ひなの茶会

【補足】 ● 本町町家カフェ  ひなまつり限定スイーツ「雛ホットケーキ」の取り扱いは、次の日のみとなります。

         3/18(火)、20(木)、21(金・祝)、22(土)、23(日)、25(火)、27(木)、30(日)

 

☆明智かめまるの城下町散策時間(3/21~23のみです!)

 午前11時~(30分程度) 本町町家カフェ・柳町周辺

 午後1時~ (30分程度) 内丸町周辺

 午後2時半~(30分程度) 北町周辺

 

カテゴリ | お知らせ | イベント情報 | 新着情報 | 歴史のまち巡り | 町家カフェ情報 | 観る |

10/23~25 亀岡祭山鉾行事について

2013/10/14 (月) 14:10

今年もいよいよ、「鍬山神社秋季大祭 亀岡祭」が近づいてきましたね\(^o^)/

JR亀岡駅の改札口前と南口ロータリーには、提灯が設置され、お囃子が流れて、お祭りの雰囲気を醸し出しています!!

 

          CIMG4990.JPG

 

永い歴史と伝統をもつ亀岡祭山鉾行事は、延宝年間に水害・飢餓などの災厄を封じるために再興され、歴代亀山藩主の保護のもと執り行われた祭りで、京都府登録無形民俗文化財・亀岡市指定無形民俗文化財に指定されています。

宵々山(23日)、宵宮(24日)には、城下町の軒下の提灯に灯りが入った山鉾町に花灯路行灯や、町民による手作り灯篭670基を設置し祭り情緒を盛り上げます!!

本祭(25日)には午前10時に呉服町に11基の山鉾が集結し、11時から旅籠町・柳町通りを巡行する山鉾がご覧いただけます!!

 

亀岡祭山鉾連合会ホームページ http://www.k-yamahoko.com/

カテゴリ | お知らせ | イベント情報 | 新着情報 | 観る |

ヒガンバナの開花状況について

2013/09/17 (火) 11:09

               

岡市の田んぼに自生しているヒガンバナが、今年も赤く色づき始めました!

毎年この時期には、多くの観光客やカメラマンの方々からお問い合わせいただきますが、なるべく公共交通機関でお越しいただくか、お車でお越しの際には交通マナーを守り、近くの駐車場をご利用いただくなど、ご配慮くださいますようよろしくお願いいたします。

 

 036.JPG 037.JPG

         (亀岡市曽我部町重利付近にて 9月17日撮影)

カテゴリ | お知らせ | 新着情報 | 観る |

<首都圏発>亀岡祭と美山かやぶきの里 ツアーのご案内

2013/09/02 (月) 16:09

鉾建てシーン秋が深まるころ、旧丹波亀山城下町のあちらこちらから祇園囃子が聞こえてきます。

「口丹波の祇園祭」「秋の祇園祭」とも言われ親しまれている亀岡祭は、紅葉の名所・鍬山神社の秋季大祭として古くから伝承されてきました。

城下町に点在する鉾町に11基の山鉾が建ち、それぞれ趣向を凝らしたおもてなしでそぞろ歩きの見物客を楽しませてくれます。

 

今回、この「亀岡祭」の魅力を存分に堪能できる首都圏発の「特別ツアー」が企画されました!

 

宵宮の八幡山10月24日の宵宮は、灯かりのともった山鉾や城下町の通りをそぞろ歩きでめぐり、山鉾への乗車体験お神酒の振る舞いなどおもてなしを楽しむことができます。

 

巡行のひとコマ翌25日の本祭は、山鉾巡行を特別観覧席からご覧いただくことはもちろん山鉾を実際に曳く体験ができるなど、ここ亀岡でしか体験出来ないプログラムがいっぱいです。

 

おはやし風景また、亀岡の行程では、地元のガイドがご案内役を務めますので、祭りや城下町の解説に耳を傾けながらお祭りを楽しんでいただけます。

 

城下町特有の狭い通りを巡行しますそのほか、日本の原風景が残る「美山かやぶきの里」を見学したり、原生林が残る「芦生(あしう)の森」をネイチャーガイドとともに訪ねたりと、秋の京都丹波を満喫していただける内容ですので、亀岡市観光協会が自信を持っておすすめいたします

 

 

◆出発日:平成25年10月24日(木)出発限定 

◆主な行程:<東京駅>出発

  1日目…芦生の森、美山かやぶきの里、亀岡祭宵宮 など

  2日目…亀岡祭山鉾巡行、亀山城址、トロッコ列車 など

  (3日目)…<2泊3日プラン>自由行動

  

●亀岡祭に関する情報はこちらから

亀岡祭山鉾連合会のホームページへ

 

●ツアーの詳細なご案内は下記リンクからどうぞ!

<首都圏発>亀岡祭と美山かやぶきの里 ツアーのご案内エースJTB
にっぽんの祭り 花火 秋編
京都『亀岡祭』と美山かやぶきの里
2・3日間

カテゴリ | お知らせ | 新着情報 | 観る |

「ききょうの里」 最新状況!!

2013/07/19 (金) 17:07

大好評開園中の「ききょうの里」が、満開を迎えています♪

見事に咲いたききょうを見るなら、今でしょ\(^o^)/

 

5万株のききょうの他に、ゆりやはんげしょう、ルドベキア、ひまわり等の初夏の花も見ていただけます!!

暑い日が続いておりますが、桔梗や初夏の花を見て涼を感じてみてはいかがでしょうか?

 

kikyou009.JPG kikyou014.JPG

kikyou011.JPG kikyou017.JPG

[7月19日撮影]

 

≪ききょうの里≫

平成25年7月28日(日)まで AM9:00~PM5:00

入園料 500円 (中学生以上)

 

残り1週間あまり!!ぜひとも見頃な桔梗を見にご来園ください!!

お待ちしています!!

 

カテゴリ | お知らせ | 新着情報 | 観る |

プロフィール

亀岡市観光協会の「亀岡だより」は観光案内所のスタッフが交代で担当しています。
亀岡の最新情報をお伝えしていきますのでよろしくお願いします。

カテゴリ

アーカイブ


©2017 亀岡市観光協会  ALL RIGHTS RESERVED.