鍬山神社

神社・仏閣 亀岡地区

紹介

和銅2(709)年創建と伝えられる神社。鍬山宮、八幡宮二棟の本殿(京都府登録文化財)を有し、大己貴神(大国主命)、誉田別命(応神天皇)を祀る。紅葉の時期には、本殿と境内が燃えるような赤色に包まれ、一面に荘厳な雰囲気が漂います。

住所 亀岡市上矢田町上垣内22-2
電話番号 0771-22-1023

アクセス

バス停 「鍬山神社前」からすぐ
最寄りI.C. 亀岡ICから約10分