稱名寺

神社・仏閣 亀岡地区

紹介

浄土宗名越派の袋中上人が、篠町山本に建てた草庵を起源とし、寛永20(1643)年に現在地へと移転されてきたと伝えられています。境内庭園の北側には恋愛成就・芸能上達にご利益のある平安時代の歌人・和泉式部のお墓と伝えられる寳篋印塔(ほうきょううんとう)が安置されています。

住所 亀岡市西竪町20
電話番号 0771-22-3160

アクセス

バス停 「西竪町」からすぐ
最寄りI.C. 亀岡ICから約15分