• 2020.09.06
  • お知らせ
  • 新着情報
  • 歴史のまち巡り
  • 観る

丹波亀山城址(大本神苑内)の見学・参観受け入れの再開について

丹波亀山城跡(宗教法人大本神苑内)は、新型コロナウイルス感染症拡大防止に伴う措置として、令和2年7月21日から見学・参観受入の休止をされていましたが、10月1日から段階的に再開されることが決定されました

ただし、当面の間、1団体につき10名以上のバスでの来苑は不可、徒歩または自家用車での来苑者のみ可能となります。

関係者の皆様にご周知いただくとともに、今後の対応についてご理解とご協力をお願い申し上げます。

▼受入対象:団体、個人ともに参観目的の全ての一般観光客

▼受入期間:令和2年10月1日(木)~

▼受入条件:自家用車、または徒歩での来苑者のみ

      1団体につき10名以上のバス(大型~マイクロ)での来苑は不可

      城址見学には「ギャラリーおおもと」入館券(300円/1人)が必要

      ※団体バスなどの受入については、後日ご案内があります。

▼感染防止のお願い 

①発熱、咳症状、体調に異常のある方の来苑禁止

②来苑者のマスク着用・手指消毒

③来苑者には、人同士の間隔(最低1m)をあけての参観をお願いします。

④「ギャラリーおおもと」の入館制限(同時間帯の入館10人まで)

それ以上の人数の場合、入口または会館2階テラスにて待機お願いします。

詳細につきましては、宗教法人大本ホームページをご確認ください。

https://www.oomoto.or.jp/wp/