開催時期
2日

節分祭(市内各神社)

拝殿に紙垂(しで)を付けた柊(ひいらぎ)の枝が飾られる。早朝に宮司が祝詞を奏上し、祭典後に社頭において特製の「紙垂付き柊」が授与(数量限定)される。