開催時期
令和2年9月19日(土)~10月11日(日)

丹波かめおか光秀物語 ききょうの里

光秀公の首塚が祀られている谷性寺(こくしょうじ)の門前で開催される観光ききょう園。

通常6月中旬~7月下旬に開園をしているききょうの里ですが、
令和2年度は、「秋の陣」として9月19日(土)~10月11日(日)にも開園をされます。

約7,000㎡の敷地に約5万本の各種ききょうの花が咲き乱れる姿は全国的にも珍しいスポットです。谷性寺には光秀公の座像が安置されていて、無念の最期を遂げた知将の面影をたどることができます。

※新型コロナウイルスの影響により、開園内容が変更になる場合がございますのでご注意ください。

詳しくは公式ホームページをご覧ください。

ききょうの里公式ホームページはこちら